個からの脱出。

August 22, 2018

 

 

何事も個人的な楽しみとして全うするのであれば、事が行われる場所は広くない方が色々と都合が良い。そして逆もまた然り。もし個の壁を超えてより多くの他者たちと共有することを前提に事を行うのであれば、その場所はより広い方が良いし、広くなくてはならない。

 

その意味で、我々がこの広大な場所で活動を行う事になったというのは至極自然なことであり、同時にこれはVAN COLLARが社会に向ける個からの脱出宣言なのである。

 

 

 

 

その代償は敷地及び建物にかける手間と労力。いつか伝わるをモットーに、宣言を撤回すること無きよう、引き続き惜しまず励んでいきたい。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

October 9, 2018

September 23, 2018

September 7, 2018

August 27, 2018

August 22, 2018

August 20, 2018

August 17, 2018

August 14, 2018