森づくり隊#05(木道作り編)




梅の木々は満開を迎え、フキノトウも頭を出し、里山もすっかり春です。



最高気温21℃という初夏のような陽気の中、木道作りに励みました。伐採した木を利用して階段をこさえていく作業ですが…



整備を始める5年前を思えば格段にマシになったとはいえ、まだまだ竹の根っこがしつこく残っています。


『エイリアンとの戦いだ』と高橋さん。


そうですね、これはエイリアンにしか見えません。ツルハシ・シャベル・竹引きを武器に、一同大奮闘しました。



エイリアンとの戦い以外は、わりと楽しい作業です。


木を止める杭には先端を鉛筆状に削った木々を使うので、チェーンソーが活躍します。



こんな感じに削っておくと、うまく打ち込める!手で削ると途方もない作業になるので、チェーンソーさまさまです。



同時進行で笹を刈り込んで、さっぱりしました!!