ABOUT US

団体理念

 本団体は、人間居住地の中心と辺縁を行き来する現代的で自由な暮らしと生き方を参加者とともに実験的に模索し、成果を教育その他を通じて幅広く世に発信することを目的として設立されました。ミクロ的には都市市民ひとりひとりの脳と身体のバランスのとれた生活像の追求、マクロ的には辺縁部の手入れによる災害リスクの低減と地域経済の活性化、さらには人間らしい生き方の復興を開拓精神をもって目指します。

 

van collar members

VAN COLLAR Joint Representative Director

Nobuyuki Sekiguchi​

Born in 1976 in Netherlands

1991-1995 Rolling Meadows High School, Illinois, USA

1996-2000 早稲田大学理工学部建築学科

2000-2002 早稲田大学理工学研究所

                  建築学専攻修士課程(工学修士)

2002-2004 早稲田大学理工学研究所

                  建築学専攻博士後期課程

Teaching position: 

2004-2007 早稲田大学理工学部複合領域Research Associate

2007-2009 早稲田大学理工学術院Assistant Professor

2009-2016 Assistant professor,

                  Taiwan National United University 

2014-2017:Vice president of the World Society for Ekistics

(Science for Human Settlements)

VAN COLLAR Joint Representative Director

Rie Sekiguchi​

Born in 1983 in Nara prefecture, Japan

1999-2003 Mercersburg Academy, Pennsylvania, U.S.A

2003-2007上智大学, 比較文化学部

               (現:総合グローバル学部)

2007-2011 Sheraton Miyako Hotel Tokyo

2018- Director of the site

​ご挨拶

 紙の上ではない現実のプロジェクトを、チームで力を合わせて達成する。この実体験が今の若者たちには必要です。自分の専門に対する真摯さと熱意と、他分野のスペシャリストに対する信頼と敬意。社会でチャレンジする自信はこの二つから生まれ、これらの精神を持った若者たちが社会で活躍することによって世の中は必ず良い方向へシフトすることでしょう。私たちはそう信じて、分野と国境を超える未来のための場づくりを開始しました。

 そして、離れてしまった人と自然との距離を今一度考え直し、時代に寄り添って繋ぎ直す。これもまた私たちの大きなミッションであると考えています。森に囲まれたこの歴史ある敷地から、VAN COLLARは新しい生き方の実践と発信をしています。日々開拓を続けながら、皆様のご参加をお待ちしています。

一般社団法人 VAN COLLAR

​共同代表:関口信行・関口梨絵

Gratitude to the donators

( Chronological order )

 

台湾國立聯合大學建築學系友会 - Year of 2015

​台日國際交流教育基地

寬埕建設/黃金豐董事長(会長)

清水建築工坊/廖明彬建築師(会長)

勝緯營造/張志銘總經理(社長)

文元營造/許育誠總經理(取締役)

陳朝舜建築師事務所/陳朝舜建築師(所長)

邱振瑋縣議員/邱振瑋新竹県議員

眾鼎盛工程顧問有限公司/李盛明建築師(代表)

Mrs. 陳春香 - Year of 2015/2016

  We deeply appreciate your understanding and your supports to our project.We would be pleased to have you here in Satoyama in the future. Thank you very much. 

 

With our greatest regards,

VAN COLLAR